サービスロボット開発技術展

インテックス大阪で5/26〜27に開催された、サービスロボット開発技術展に行ってみました。

image

子ども見守りシステム。 これがあれば、田舎のおばあちゃんに、ちょっと子どもを見ててもらうというようなことができそうです。

image

ソフトバンクはペッパーくん。 会話をしてみようと思い、

「歌を歌って」とか、「君の名前は?」とか聞いたけど、まったく答えてくれません。

会社の受付をペッパーくんがやるというもので、話しかけてもダメで、画面からメニューを選ぶというものでした。 そうすると、ペッパーくんがしゃべって答えてくれます。

image

サイバーダイン社。 腰への負担が減るらしいです。試してみたかったのですが、できませんでした。  

image

 ドローンで電線に電線点検ロボットを乗せたり、人命救助させようという試み。 香川高専です。頑張ってほしいですね。

image  

奈良先端科学技術大学院大学は、いびきを減らし睡眠の質の向上をはかる、枕のようなものを開発中。 当社にもいびきがうるさい人がいるので、こちらも実用化に期待です。

image

帰りがけ、USJが近いので、ちょっと行ってみようと思い、グーグルで検索しました。朝潮橋駅で下車して歩いて19分ということでした。 朝潮橋駅で降りてみると、川を渡る橋が近くにありません。 地図で確認すると、やはり橋がありません。 川を歩いて渡れ、ということだったようです。 将来、グーグルの自動運転で、行き先セットして、任せてたら、川にズブズブ入っていくなんてことが起きたら困りますね。(笑

『ボランティアマッチングシステム』をシリコンバレーインターンシップテーマに。

Heart-hand-shake.svg

シリコンバレーインターンシップ、2016年のテーマは、DQNを活用した人工知能アプリの開発でしたが、『ボランティアマッチングシステムの開発』に変更することにいたしました。

熊本地震関連のニュースで、

・ボランティアが地域によって偏ってしまう

・せっかく市役所に行ったが、ボランティアの募集よりボランティアが多く、帰されてしまった

というようなことが報道されていました。

ボランティアを募集する側とボランティアがうまくマッチングが取れていないことが原因であり、ボランティアのマッチングシステムを作ってこれを解消したいと考えました。

素晴らしいマッチングシステムがインターン生によって開発されて、それを広めることができたらいいなと思っています。

シリコンバレーインターンシップ2016、募集締切は明後日5/25までです。

インターリンクがパナマ文書に?!

Panama Papers1

 

タックスヘイブン(租税回避地)利用者の実名暴露をした「パナマ文書」。

海外では首相が辞任したり、楽天の三木谷浩史氏の名前があったなどと報じられました。

21万社の情報を公開、日本関連は600件…丸紅、伊藤忠、楽天の三木谷氏(産経ニュース)

 なんと、パナマ文書には、interlinkの名前もあったのです!

それが上の画面キャプチャーです。

ただ、残念ながら、すべて当社とは一切関係ありません。

タックスヘイブン利用する位、儲かってればいいんですが。。。

報道をみて実際に検索してみると、こんな感じでした。

Panama Papers2

 

実は新gTLDを運営する会社でUniregistry社は、タックスヘイブンのケイマン諸島に設立されています。

Uniregistry社が提供しているドメインは、.diet, .help, .linkなどがあります。

もし当社がUniregistry社に出資したりしていれば、パナマ文書に掲載されていたかも、と思ったのですが、Uniregistry社自体がパナマ文書には載っていませんでした。

ICIJ Offshore Leaks Database

 

CES ASIA 2016

image

久々の上海、リニアに乗って移動しました。会場はリニアの終点駅から徒歩で行けるところです。

これは駅にあった模型です。実物は写真撮り損ねました。

image

車内に現在の速度を表示しています。
以前は500キロまで出したのですが、最近は安全を考慮して300キロに抑えているらしいです。

image

会場前の大看板。すぐ近くに入り口があるかと思ったら、ここから徒歩7,8分かかりました。

image

登録場所です。すでに日本で登録済みでバッジのみもらえばいいのですが、ちょっとうろうろしていたら、ダフ屋さんが、バッジある?と声をかけてきました。あるよ、と答えたら去って行きましたが、いくら?と聞いてみればよかったとあとで思いました。

登録料は50元、約800円です。

image

ラスベガスのCESだと入ってすぐにバカでかい家電メーカーのブースが並びますが、少なめでした。サムスンもソニーもあったかな?というレベルです。

これは上海新天地のバーみたいな感じなので写真におさめました。

image

このあたりがスタートアップのブースでした。ラスベガスにも出ていたフランスのスタートアップが、ここにも結構来てました。

image

初日は広い会場をザーッと見て終了。会場近くの人がたくさん入っている点心のお店に。

image

まずは5色の小籠包から食べましたが、どれも美味しかったです。同行した社員と、面白いものがあったか打ち合わせ。

image

翌日午前の会場入口。混んでます。

image

ロボットは多かったですが特にコレといったものはなし。

image

IBMのブース。展示なしで暇そう。IBM,International Business Machinesをそのまま国際商業機器としているのが、妙にカッコいい。

image

インテルのブースもどことなく中華な感じに。

image

ギブソンのブースはカッコ良かったです。

image

これが今回のイチオシ。iPhoneにさすと、置くだけ充電ができるようになるもの。接続部分が磁石になるものでした。置くだけ充電ができると勘違いして購入。39元、約700円。

『ごるふあばれる.コム』 5万円超!

ごるふあばれる

屁の突っ張りでもないですから

私もあなたの作品の一つです

 

これ、なんだと思いますか?

実はカタカナドメイン「.コム」のプレミアムドメイン名です。

ごるふあばれる.コム

屁の突っ張りでもないですから.コム

私もあなたの作品の一つです.コム

これらは、プレミアムドメインの中のブロンズランクで、登録に5万3,325円もかかります!(登録料金+ランドラッシュ手数料)

これでもプレミアムドメインの中では一番安いものです。

プレミアムコムドメイン

他にもプレミアムドメイン名のブロンズランクには、下記のような変わったドメインがあります。

あなたとは違うんです.コム

名ばかり管理職.コム

何も言えねー.コム

脱ゆとり教育.コム

霞ヶ関埋蔵金.コム

給料日の貸付け金.コム

箸より重いものを持ったことがない.コム

準備ができました.コム

右クリックします.コム

さいどじっこうしてください.コム

これでいいのだ.コム

 

5万円も出して、買う人いるんでしょうか?

ゴンベエドメイン「.コム」のページ

 

ダイヤモンドプラスというランクが最高ランクですが、英数字1文字及び2文字ドメインです。

たとえば 0.コム は

0コム

まだ売れてないようですね(笑)

プレミアムドメイン名の価格と種類は「.コム」のレジストリであるベリサイン社が決めていますが、上で見たようにブロンズレベルには不思議なドメインが多くあります。また、1文字ドメインでも、さすがに364万5千円は高すぎる気がします。

インターンシップテーマについて

連休はみなさん、いかがでしたでしょうか?

私は旅行をしてすっかりリフレッシュすることができました。

さて、機械学習でアプリを作る、というのが2016年のシリコンバレーインターンシップのテーマでしたが、熊本地震があり、日々のニュースを見る中で、ちょっとテーマを変更しようと思い立ちました。

近々、正式に発表させていただき、すでに応募されている方々にも変更の連絡をしようと思います。

quick.com 3,331万円で落札

quick-com

4/6の当ブログで紹介した、quick.comのオークションですが、

なんと、

$299,999 約3,331万円

で落札されました。

Estibotの評価額が$573,000なので、そのほぼ半分でした。

やはり新gTLDがたくさんできたので、全体にプレミアムドメイン名の価値が下がっているようです。

 

アースデイ TOKYO 2016

IMG_3646

アースデイは毎年4月22日です。

4月23日(土)、24日(日)に開催されたアースデイイベント、EARTH DAY TOKYO 2016、代々木公園に行ってきました。

ちょうどこの日は、ジャニーズアイドルのコンサートが代々木体育館であり、原宿駅から代々木公園へ向かう歩道は、ものすごく混んでいました。

アースデイだけに、会場のいる人は、アースカラー、茶色や緑色の服を着ている人が若干多めです。

麻の服やちょっとだぼっとした服の人も多く、私のような世代だとジョンレノンとオノヨーコ、その後のヒッピー文化を彷彿とさせます。

環境から動物保護、自然農法までさまざまな出展があり、楽しいだけでなく、いろいろと地球について考えるきっかけになります。

さて、インターリンクはドメイン『.earth』を運営しています。

5月31日まで、通常2,700円の登録料金を1,728円でご提供しています。

ゴンベエドメイン .earth ドメインのページ

平成28年 熊本地震

このたび発生いたしました熊本県を中心とした地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

気象庁により「平成28年熊本地震」と名付けられた地震について、当社は下記のように対応させていただきます。

詳細は当社該当ページをご覧下さい。

・地震によりサービスをご利用できないお客様のサービス料金の免除

・セカンドライフ八国山にて募金活動

また、今後、東日本大震災時と同様、下記を予定しております。

・共同募金会への寄附

・社員有志による被災地でのボランティア活動

ビットコイン発明者 ナカモトサトシあらわる〜

democracy.earth

ビットコインの発明者であるとされる、ナカモトサトシ氏が、Democracy Earth Foundationの理事に就任したことがわかりました。

SatoshiNakamoto

Democracy Earth Foundationは、シリコンバレーにオフィスを構える「Y コンビネーター」が出資する非営利団体のCivic Techスタートアップです。

これまで、ナカモトサトシ氏は国籍年齢不詳とされ、実在する人物ではない、とか、ビットコインを発明したグループがナカモトサトシという偽名を使っているなど、噂が絶えませんでした。

ビットコインの発明者ナカモトサトシ探しは、アメリカやオーストラリアなどで大変な話題になっており、覆面姿とはいえ、団体の役員に就任したことがわかったのは、多分、世界初です。

 

Bitcoin創設者とされる「中本哲史」氏、米在住64歳男性か–Newsweek報道(2014/3/7)

 

ビットコイン生みの親探しが急展開、「サトシ・ナカモト」は豪IT起業家か…今度こそ本物?(2016/1/19)

 その後の調査で、どうやら違うらしいです。

 

今回、同団体の理事に就任したことで、実在の人物であることがわかりました。

なお、同団体はWeb開設にあたり、当社が提供する、「.earth」を選択しました。「.earth」の一般登録登録開始前に設けられたファウンダースプログラムに参加したことから、2015年11月より「democracy.earth」を運営しています。

明日できることは今日しない